今月のくるみパン

スペイン式の本格石釜で焼き上げた無添加パン「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」マクロビーナスとパン焼き人

VOL.20

スペイン式の本格石釜で焼き上げた無添加パン
「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」

マクロビーナスとパン焼き人

5トンの巨大石釜で焼く「マクロビオティック」を取り入れた無添加パン

環七通りの宮前橋交差点からほど近く。梅ヶ丘通り沿いにある「マクロビーナスとパン焼き人」は、森の中の山小屋をイメージさせる外観です。店内で一際目立つのは巨大な石釜。「1999年ごろから使い続けるスペイン式の本格石釜です。高さは2.5~3メートル、八角形の周囲は約3.5メートル、重さは約5トンもあるんですよ」と語るのは、パンコンシェルジュでオーナーの高橋ミナさん。


「釜の周囲は耐熱レンガで、中は遠赤外線と蓄熱効果が高い富士山の溶岩を使っています。焦げないし余計な温度調整は不要。熱伝導率が高くパンの外側と内側に効率よく熱が入り、一般的なオーブンの2/3ほどの短時間で焼き上がるんですよ」と高橋さん。240度まで温度を上げるのに3.5時間もかかる取り扱いが大変な石釜ですが、なくてはならないお店のシンボル。その石釜とともに特徴的なのが、健康的な食生活法を実践する「マクロビオティック」の考え方を取り入れた「無添加パン」づくり。当店で提供されるパンやお菓子のすべてが、植物性素材100%なのだそうです。

マクロビーナスとパン焼き人 店舗外観写真

森の中の山小屋をイメージさせるお店は、環七通りの宮前橋交差点からほど近くの梅ヶ丘通り沿い。最寄駅は小田急線世田谷代田駅(徒歩9分)か下北沢駅(徒歩15分)です。



マクロビーナスとパン焼き人 店舗内観写真

常時50種類以上のパンが用意される店内は、まるでアニメで描かれる森のパン屋さんのよう。テーブル席(約10席)とカウンター席(約4席)もあるのでイートインもOKです。

存在感のあるくるみがやさしい甘みを与える「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」

まずは「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」(210円税込)。パスタの一種である粒状の食材クスクスを20%ほどパン生地に練り込み、大ぶりのくるみを加え、発酵させずに本格石釜で焼き上げたハード系の無添加パンです。表面はパリッとしていながら、中がもっちりしているのはクスクスの効果。健康面を第一に考えたマクロビオティックのスタイルを取り入れ、サトウキビ類の砂糖は一切使用されていないにもかかわらず、存在感のあるくるみがパン全体にやさしい甘みを与えています。

「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」写真

「くすくすのパン≪ノア≫くるみ入り」(210円税込)。クスクスをパン生地に練り込み発酵させずに石釜で焼き上げたハード系の無添加パン。くるみがパン全体にやさしい甘みを与えています。

すりつぶしたくるみと麦味噌の相性が抜群の惣菜パン「くるみ味噌」

次にいただいたのが「くるみ味噌」(210円税込)。「くるみを使ったお惣菜パンを作ろうと考案しました」とおっしゃる高橋さんが、くるみとの相性を考えて選んだのが麦味噌。すりつぶしたくるみと麦味噌を混ぜたクリームを、甘みの少ないパン生地に塗り、本格石釜で焼き上げた惣菜パンです。すりつぶしたくるみと、ほのかに甘辛い麦味噌との相性は抜群で、豚や魚の味噌焼き料理を思わせ、何だかホッとする味わい。当店がとくにおすすめしている無添加の惣菜パンです。

「くるみ味噌」写真

「くるみ味噌」(210円税込)。すりつぶしたくるみと麦味噌を混ぜたクリームを甘みの少ないパン生地に塗り、石釜で焼き上げた無添加の惣菜パン。すりつぶしたくるみと甘辛い麦味噌との相性は抜群。

安心して楽しく食べられる無添加パンをひとりでも多くの方に

幼少から自然食に親しんできたという高橋さん。大人になって患った大病を期に、健康な食生活法を実践する「マクロビオティック」を取り入れた無添加パンを提供しようと考え、今の師匠から店を引き継いで2代目オーナーに就きました。「当店は植物性の素材100%です。肉・魚介類、牛乳やバターといった乳製品類、さとうきび類の砂糖にいたるまで、一切使用していません。一般的に穀物菜食といわれるマクロビオティックは、アレルギーや食事制限で悩む方々が実践しているスタイルのひとつですが、当店ではそのスタイルを取り入れたパンやお菓子を提供しています」。


そう語る高橋さんにとって、くるみはどんな食材なのでしょう。「使用するくるみはカリフォルニア産ですが、パンとの相性はもちろん、無添加パンを提供する上でも欠かせない食材です」。実は野菜ソムリエの資格を持つ高橋さん、仲間とともに植物性の素材100%のコース料理を提供するイベントも開催しています。「世界中にはアレルギーや食事制限で食事を楽しめない方々が多くいらっしゃいます。安心して楽しく食べられる無添加パンを、ひとりでも多くの方に提供したいですね」。大病で健康の大切さ、ありがたさを知った高橋さんが焼く無添加パンには、そんな愛情が込められています。

パンコンシェルジュでオーナーの高橋ミナさん

弟子入りした師匠から店を引き継ぎ2代目オーナーに就いた高橋ミナさん。「マクロビオティック」を取り入れた無添加パンだけでなく、野菜ソムリエの資格を活かした植物性の素材100%のコース料理を提供するイベントも開催。健康的な食生活を提唱する女性パンコンシェルジュです。

【マクロビーナスとパン焼き人】
・住所/東京都世田谷区代田1-35-13
・TEL/03-3421-9399
・営業時間/10時~20時
・ディナー/17時~(ラストオーダー19時)
・イートイン/10時~(ラストーダー19時15分)
・定休日/平日月曜日、火曜日(祝日の月曜日、火曜日は営業)
・アクセス/小田急線世田谷代田駅より徒歩9分/下北沢駅より徒歩15分
http://macrove-panyaki.com/index.html
※当店では全国宅配サービスも行っています。詳しくは下記からご利用ください。
http://macrove-panyaki.com/order.html